スザンヌ離婚の真相は、女性自身が報じた旦那の子供嫌いが原因なのか!? - きょうトピ!

スザンヌ離婚の真相は、女性自身が報じた旦那の子供嫌いが原因なのか!?

スポンサードリンク


18日に離婚の会見を開いたタレントのスザンヌさん。


離婚の原因について
会見では「些細なけんか。すれ違いもありました。」
決して夫の斉藤和己さんの非を
口にすることはなかったそうです。


女性自身では旦那の斉藤和己さんが子供嫌いだと報じていますが
離婚の真相はその子供嫌いにあったのかもしれません。





スザンヌ離婚の真相は旦那の子供嫌い?


スザンヌさんと斉藤和己さんの離婚理由は
プロゴルファーの上田桃子さんとの不倫が
原因だと報じられました。


上田桃子さんは斉藤和己さんとの不倫を
完全に否定しているようですし、
母の八重子さんによると


「スザンヌさんの会見で娘の名前が出ただけでショックです。斉藤さんと食事を一緒にしたといってもほかの人とも一緒のはずですし(娘と斉藤さんが)不倫なんて、120lありえません。結婚している人と、もしそういうことがあったら、まず私たちが許さないです。『いまの奥さんと別れて、うちの娘と交際するんですか』なんて。それは、人として許されないことです。桃子は、人を不幸におとしめるような娘じゃありません。私たちも親として、そういう教育はしていませんから」


と語っています。


結婚当初は夫との時間を大切にしたいと
スザンヌさんは、福岡での仕事をメインにしていました。


ただ、夫の収入が減ってくると
東京での仕事も入れるようになったそうですが
1歳未満の子供を連れて、東京で仕事するのは
かなりの負担だったようです。


夫の斉藤和己さんは、子育ては任せきりだったそうで
子供を保育園に預けることも考えたらしいのですが
斉藤和己さんは、保育園への送り迎えも拒否したんだとか。


そこで助けを求めたのは
熊本にあるスザンヌさんの実家の母でした。


スザンヌさんは会見でも


「仕事の続く日は実家の母に子供を預けていました。」


と語っていたようです。


一方、夫の斉藤和己さんについて芸能関係者によると


「もともと、子供嫌いの斉藤は子供ができた後、長男と一緒に家にいることが苦痛だったようです。さらに、育児の手伝いをお願いされることにも嫌気がさして、ついに家を出たのです。」


と、子供との生活や、育児が相当苦痛だったようです。



スポンサードリンク






離婚の調停では子供との面会すら希望しなかった


離婚会見でスザンヌさんは
親権はスザンヌさんが持つと話していました。


また、慰謝料も息子の父として
養育費として責任を持ってもらうということです。


しかし、斉藤和己さんから子供と面会したいと希望があったかという質問に
そのような希望ななかったらしいのです。


法曹関係者によると
通常は弁護士を通じた離婚調停では子供の面会も
合意の文書に含まれるそうですが
会見の子供との面会の希望がなかったという言葉から
夫の斉藤和己さんからは
子供との面会権の要求が全くなかったと予想できるそうです。


つまり、斉藤和己さんは
子供には会えなくてもいいと考えているということですね。


まだ幼い自分の子供にすら
いっさい会わなくてもいいということですから
かなりの子供嫌いだと言えるのではないでしょうか。


おわりに


しかし、自分の子供にすら会いたくないとは
自分が愛した女性が、大変な思いをして
自分の子供を産んでくれたのに
それにまったく関心がないって
ちょっと理解できないですね。。。


スザンヌさんには気持ちを新たに良い母として
息子さんとの生活をスタートして欲しいと思います。


スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2015-03-24 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © きょうトピ! All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。