スマホ離婚とは?意味はゲーム中毒で夫婦仲が険悪に お互いのコミュニケーションを大切にしよう - きょうトピ!

スマホ離婚とは?意味はゲーム中毒で夫婦仲が険悪に お互いのコミュニケーションを大切にしよう

スポンサードリンク


2015年も3月になりました。
久しぶりの更新です。


3月といえば、一年の中で最も離婚の多い時期。
なんと、他の月に比べても3月が明確に多くなっているそうです。


離婚原因の一つに成田離婚などという言葉がありますが
ここ最近は、スマホ離婚という、
新しい離婚原因があるんだそうです。


lgi01a201412191800.jpg


スマホと言えば便利な機能が多く
パズドラなどのゲームも楽しめる
生活に欠かせないガジェットになっていますよね。


では、スマホが離婚原因とはいったいどういうことなんでしょう。


スマホ離婚とは いつの時代でも夫婦のコミュニケーションが大切


さて、冒頭でも書きましたが
現代社会においてスマホは私たちの生活の一部といってもいいほど
広く普及し、生活に欠かせないものとなっています。


いまや子供からご年配の方までスマホユーザーになっていますしね。


こんな便利なスマホが、なぜ離婚原因になるのかというと
スマホのやりすぎが夫婦間のコミュニケーションの時間を
少なくしているからなんだそうです。


ネットもゲームも調べものも読書までできる
便利すぎるスマホに熱中しすぎて
夫婦間に自然に溝が出来てしまい
お互いへの関心が薄れてしまうのでしょうか。


ginza_applemae201409211656191500.jpg


一日のスマホ平均利用時間が122分という調査結果があります。


自分の時間を持つことも大事ですし
スマホをいじっている時間は確かに楽しいですが
夫婦仲を円満に保つには意識的に
お互いのコミュニケーションの時間を取ることが大切ですね。


そして二人の時間はスマホなどに気をとられないように
二人の時間に集中することが必要です。


せっかくの二人の時間にスマホでゲームとかされたら
ちょっと寂しいですよね。。。



スポンサードリンク






一年で離婚が最も多い月は3月


一年で離婚が最も多い月は3月です。


なぜ、3月が一番多いのかというと
女性側の希望によるところが大きいそうなのですが


離婚後は女性側が姓を旧姓に戻すことが多く
もし子供を引き取る場合は、子供の姓も変わることになります。


子供の生活環境の変化を少しでも小さくするタイミングが
進学や進級の時期、と考える女性が多いんだとか。


つまり女性の離婚の都合は、子供の都合になるんだそうです。


また、離婚までの結婚年数で最も多いのが3〜5年目で
中でも4年目が最も多いらしいのです。


理由は原始時代から受け継がれた遺伝子に
影響があるとする説があるようです。


というのも、原始時代には結婚は子孫を残すことだけが
求められていて、子供が生まれれば
夫婦としての目的が達成され
結婚生活の必要性がなくなります。


母親が次に妊娠できるまでに必要な歳月が4年であったから
という説があります。


現在になっても原始時代の遺伝子の影響を受けているとすれば
離婚とは本能的なこと、と捉えることも出来てしまいますね。


おわりに


新たな離婚原因、スマホ離婚について取り上げましたが
スマホ離婚に限らず、円滑なコミュニケーションは
離婚の危機を回避するためにも必要なことだと思います。


それに、原始時代に比べて平均寿命がのびていますので
1人で老後を過ごすのはちょっと寂しいですよね。


長年連れ添った信頼できるパートナーがいた方が
日々の生活も楽しいものになるのではないでしょうか。




スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2015-03-07 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © きょうトピ! All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。