磯野貴理子 後遺症・再発・うつ病のリスクも!?喫煙 お酒 現在の病状 - きょうトピ!

磯野貴理子 後遺症・再発・うつ病のリスクも!?喫煙 お酒 現在の病状

スポンサードリンク


10月23日から脳梗塞で入院していた
タレントの磯野貴理子さんですが、
夫の高橋東吾さんが店長をしている、
「ラビットフット」というバーのフェイスブックで報告し
退院していたことがわかりました。


20141208_01.jpg


コメントにも「退院おめでとうございます。」
「元気な姿を見られるのを楽しみにしてます。」
といった声が多く寄せられているようです。


しかし、脳梗塞というと後遺症や再発のイメージがありますが
磯野貴理子さんは大丈夫なのでしょうか?
また、かなりの量を喫煙されていたり
お酒が大好きなので、再発もちょっと心配です。


しかも、意外なことにうつ病になる人も多いそうなんです。


脳梗塞は後遺症が残る確率が高い


脳梗塞になった場合、命が助かったとしても
一般的には何らかの後遺症が残るというイメージがあります。


体の麻痺、失語症、記憶障害などが挙げられます。


実際に、脳梗塞になった人の予後について
ある、17000人の患者さんを対象にした統計では


退院して自宅に帰ることができた人 約60%
退院時に杖なしで歩くことができた人 約60%
退院時にまったく障害が残らなかった人 約20%
退院時に日常生活に介助を要する状態の人 約30%
入院中に亡くなった人 7%


となっています。


退院するときに全く障害が残っていなかった人が約20%と、
軽重はあれど、かなり高い確率で障害が残ってしまうようです。


ただし、磯野貴理子さんは発見が早かったですし
今月から仕事に復帰すると報告していますので
障害が残っていないか、もしくはかなり軽い障害しか
残らなかったのかもしれません。



スポンサードリンク





脳梗塞再発・うつ病のリスクも?


また、脳梗塞は再発のリスクが高い病気であることが知られています。


3年以内に脳梗塞が再発する確率は20〜30%となっており
再発を繰り返すたびに症状が重くなっていくといいます。


脳梗塞を引き起こす原因として
「高血圧」「喫煙」「飲酒」「肥満」「ストレス」などがあり
退院後はこれまでの生活習慣を見直すことで
再発予防をすることが大切なんだそうです。


磯野貴理子さんは喫煙しており
かなりのヘビースモーカーらしいことと
お酒もガブガブ飲む人らしいですので
今後は多少我慢して、適度な運動と
再発予防の血液をサラサラにする薬を服用しつつ
今までの生活習慣を見直していくことが
必要かもしれませんね。


さらに、意外にも脳梗塞が原因でうつ病になってしまう人が
30〜60%もいるらしいので、退院後の心のケアも大事なようです。


多くの場合は、退院後「後遺症で思うように体が動かせない」
「以前のような立ち振る舞いができない」といった不安などが原因で
抑うつ状態になってしまう人が多くいるようです。


まったく障害が残っていないようだったら大丈夫か?
とも思いますが、今まで生活とは多少なりとも変化する部分もあるかと思いますので、
メンタル面にも注意を払う必要がありそうです。


まぁ、高橋東吾さんという素晴らしい夫がいれば
そこら辺の心配はないかもしれませんね。


また、現在の病状ですが
和田アキ子さんがラジオの生放送で
「磯野貴理子からのメールがバンバンくる」といった発言をしたり
一週間前に自宅い一時帰宅した際にはブリしゃぶを食べていたり
退院した日にも外食?をしていたりと、かなり元気な様子が伺えます。


終わりに


さて、磯野貴理子さんが退院し
今月にも仕事に復帰するとのことですので
行列のできる法律相談所などの番組を
また、盛り上げてくれることに期待しましょう。



スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2014-12-08 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © きょうトピ! All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。