菅原文太 息子が事故死していた!山梨の農業法人「竜土自然農園おひさまの里」はどうなる? - きょうトピ!

菅原文太 息子が事故死していた!山梨の農業法人「竜土自然農園おひさまの里」はどうなる?

スポンサードリンク


11月28日に亡くなられた菅原文太さん(81)。
妻の文子さんとの間に1男2女のお子さんが
いらっしゃるようですが、
なんと息子で長男の菅原加織(かおる)(本名 菅原薫)さんが
31歳という若さで、事故でお亡くなりになっていたそうです。


大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」撮影中の事故死


菅原文太さんの息子、菅原加織さんは、
2002年1月6日から12月15日に、NHKで放送された大河ドラマ
「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」で
唐沢寿明演じる、前田利家の弟、
前田秀継役として出演されていましたが
その撮影期間中に事故死されたようで
ドラマの登場回数は少なかったらしいです。


菅原加織さんは、2001年10月23日
東京都世田谷区の小田急小田原線の踏切で上り電車にはねられ、
病院に搬送されましたが、翌24日の午前1時すぎ
息を引き取ったそうです。


当時、お酒を飲まれていて
携帯電話で話しながら
踏切内に侵入してしまったところ
事故にあったといわれています。


最愛の息子を亡くしたショックからか
菅原文太さんは、もう仕事をしたくないと周囲に漏らし、
引退のような状態が続いていたようです。


しかし、2003年に公開された映画
『わたしのグランパ』で、9年ぶりの主演を果たし
復帰されたましたが以下のようなコメントを残しています。


「たった1年で悲しみが消えるわけじゃない。いつまで考えていても加織が戻るわけではない。メソメソしててもしようがない」

引用=スポニチアネックス


最愛の息子を亡くされても
前向きに生きようと努力されていたみたいですね。



スポンサードリンク





菅原文太さん関連記事
菅原文太さん死去 死因は肝がん 高倉健に続き名優が 膀胱がんは温存療法で完治していたようだが・・・

高倉健さんと菅原文太さんの共演作品まとめ
高倉健と菅原文太の共演作品一覧をまとめてみた

農業法人「竜土自然農園おひさまの里」を設立していた


菅原文太さんは、晩年は農業政策等に高い関心を示していたそうです。


菅原文太
出典:http://www.suzuki.co.jp/car/owners_interview/index2.html


2009年には、山梨県北杜市で農業を始め
農業生産法人「竜土自然農園おひさまの里」を設立
約2.7ヘクタールの農園で、無農薬・自然農法を用いて
様々な作物を栽培しているそうです。


無農薬で栽培した野菜は味がいいのか、
一流ホテルやレストランから引っ張りだこみたいです。


そういえば、新型キャリイ(軽トラ)のTVCMに出演されていて
妙に様になっていましたが、本当に農業をされていたようですね。


しかしながら、主のいなくなった農園は
今後どうなってしまうのでしょう?


妻の文子さん、2人の娘さんが
その意思を引き継いでいくのでしょうか。


終わりに


若くして息子を亡くした悲しみを乗り越えて
様々なことにチャレンジしてきた菅原文太さん。


今頃は、天国で最愛の息子さんと再会し
これまでの人生を語っているのでしょうか。



スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2014-12-01 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © きょうトピ! All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。